2015-03-04

小学校雅楽授業

今日は地元の小学校で雅楽の授業を行ってきました。

・歴史のお勉強
・楽器紹介
・子供たちに体験してもらう

最後に、昨年からいつもお世話になっているピアニスト高畑さんとタイスの瞑想曲、誰も寝てはならぬ、そして初披露のLet it go。




 鞨鼓の説明。


 もちろんなんちゃって(笙)ですよ。


一通り雅楽の構成を説明をして、子供たちに「では雅楽は、楽器だけのものと、舞を伴うもの、それとなんでしたか!?」

と尋ねると、すかさず「歌物」

と答えが!!



見れば、答えたのはピアニスト高畑さん。。。。

芸術家は永遠に少年、少女です。





何人かにでてきてもらい実際に吹いてもらいました。


今日が初日のLet it goは僕がやはり数か所ミス。





学校教育にどんどんこれからも取り入れて欲しいですね。

さて明日はカフェレスト風雅にて演奏です♪♪


0 件のコメント:

コメントを投稿